ホーム | OSAKA | TOKYO | 取扱作家 | 小出楢重の会 | アクセス | | |

[ 笠井 遥 / Haruka Kasai ]

 
「動植綵絵ー共生ー」
 P10 2020年
パネル、麻布、兎膠
石膏、墨、顔料

 
「ころころ」 M3 2019年
パネル、麻布、兎膠
石膏、墨、顔料

 
「はなつ」 F50 2020年
パネル、麻布、兎膠
石膏、墨、顔料


[ 略歴 ]

1987年 富山県生まれ。
2013年 京都造形芸術大学 卒業・修了制作展 瓜生山賞受賞、シェル美術賞 入選
2014年 第6回トリエンナーレ豊橋 星野眞吾賞展 入選
      美術新人賞 デビュー2014 入選
2015年 京都造形芸術大学大学院 ペインティング領域 修了
2015年 ギャラリーへ行こう2015 入選
      現代芸術振興財団アートアワード 第2回CAF賞 入選
2016年 琳派400年記念 新鋭選抜展 ー琳派FOREVERー 参加
2017年 京都府新鋭選抜展 日本経済新聞京都支社賞 受賞
      第4回グループホライゾン 奨励賞
2018年 松蔭芸術賞 受賞
2020年 第一回 三越伊勢丹・千住博日本画大賞展入選

京都・大阪・東京を中心に個展・グループ展多数。

「いのち」に寄り添いながら、繋いでいくもの達をテーマに
銅版画の技法やペトログリフ(線刻画)から着想を得ています。
命のカタチを細かな線で幾度も削り重ね、その存在を刻みつけるように制作しています。
それはある意味、彫刻的な絵画表現とも考えています。
描き重ねていくだけではなく、削り取るという逆の手法も用いることで
表現の幅をより広げて命のカタチに迫っていきたいです。
削り起こされたもの達の重ねられた線による痕跡には、完成までのプロセスまでもが見え
るようにしています。

http://haruka-kanata.jimdo.com/


Copyright © 2012- Nii Fine Arts, 2-3-9 B1 Koraibashi, Chuo-ku, Osaka 541-0043, JAPAN